2007年06月15日

<完了>6/15:熟成ローヌワイン会58(Sorrel, Jaboulet)

日時 :2007年6月15日(金) 19:00開始
場所 :恵比寿(フレンチ・ビストロ)
会費 :10,500円程度
(食事込み:前菜・魚・肉・デザート・コーヒー)

定員 :20名 
現在までの参加表明:女性9名、男性8名。

テーマ:
白赤とも熟成したローヌワインです。
白:J.M.B. SorreのlHermitageは、Greffieux畑の古木マルサンヌ種から作られたもの。Henri SorrelのHermitage Les RocoulesはいまやHermitageでもトップクラスのワインです。

赤:ローヌ名門、Paul Jaboulet Aineのワインです。近年は、葡萄供給元だった葡萄栽培家が自ら瓶詰めすることが増えてきたためネゴシアンワインは以前よりおとなしいワインですが、1980年代以前はしっかりしたワインを作っています。1982年のPapesはマグナムボトルとなります。自社畑のHermitage Chapelleは最も恵まれた区画から作られるHermitageでも最も有名なワインの一つです。

リスト:マグナムと甘口以外は各ワイン3〜4本ずつ用意します(マグナムと甘口は2本ずつの予定です)。人数によって変更があります。

1989 Hermitage Le Vignon, J.M.B. Sorrel
1988 Hermitage Les Rocoules, Henri Sorrel


1973 Cornas, Paul Jaboulet Aine
1982 Chateauneuf du Pape La Grappe des Papes, Paul Jaboulet Aine magnum
1994 Hermitage Chapelle, Paul Jaboulet Aine

甘口
1936 Rivesaltes, Les Celliers Rivesaltes


備考 :同伴者歓迎いたします(参加表明時に同伴者のご氏名もお知らせください)

参加ご希望の方は、メールあるいはページ左上のワイン参加表明フォームで申し込みください。

ワイン会やキャンセル料については下記参照ください
ワイン会(オフ)の詳細につきまして

posted by snow at 00:00 | ローヌ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする